ワンフォオール株式会社

4_設備紹介


弊社の設備、作業環境、セキュリティについて、ご紹介します。

<< 機密保持が出来る会社 >>
 弊社は窓を最小限まで抑え、外部からの視界を無くし機密保持が出来る様に配慮しています社員一人ひとりがセキュリティーカードを持ち、関係者以外の出入りを厳重に管理していますので、 新規装置開発などに、最適の環境をご提供できます。


<< ジョージフィッシャー製で、統一 >>
IR溶着機: IR110(ジョージフィッシャー)
IR溶着機:
IR225(ジョージフィッシャー)
IR溶着機:
IR63(ジョージフィッシャー)
 IR溶着機、ソケット溶着機を多数取り揃え、PVDF・PP・PEなどの樹脂溶着に幅広く対応いたします。 性能に定評のあるジョージフィッシャー製の設備で統一することで、品質の向上と安定を図り、設備の充実と共に、職人の技能、検査体制の確立により、良質な製品を生産いたします。少量多品種の生産も可能ですので、是非、弊社にお任せください。



<< 広い作業スペース >>
クリーンルーム(稼働前写真) 準クリーンルーム(稼働前写真)
 クリーンルーム・準クリーンルーム共に天上高4.5Mあり作業エリアには柱がないため 多種多様の装置
組立、大型プラント配管などの加工、組立を行っております。
<< クラス6のクリーンルームを完備 >>

 整備が整ったクリーンルームがある事により、図面一枚から加工⇒組立⇒検査⇒出荷までを同じエリアで作業する事が出来ますので、リードタイムの大幅な短縮が可能になりました。  また、グレーチングを設置する事により、製造装置の洗浄、純水ランニング、塩酸洗浄が行えるようなインフラを整える事ができ、洗浄室・梱包室エリアも完備しておりますので、ユーザー様へ直出荷できる体制を構築することが出来ました。 エンドユーザー様への搬入、据え付け作業も対応していますのでお気軽にご相談ください。 クリーンルームでは無塵服・防塵手袋を着用して作業しております。

<< 準クリーンルームに関しまして >>
 今までに見たこと聞いたことのない作業現場を完備しました。 なんと!現在パーティクル7万の準クリーンルームでプレハブ溶着配管を中心に、クリーンで温度管理された室内環境で、樹脂溶接・プレハブ配管の製作をしています。勿論、無塵服・防塵手袋を着用して作業しておりますので、禁油処理、パーティクルの問題はクリアしています。製品の出荷も、準クリーンルームにて検査(リークを含む)・梱包を行い、お客様の納期に合わせて出荷いたします。 切削加工が中心の工作室は、準クリーンルームへの粉塵などのゴミを最小限まで抑えたクリーンな作業環境を実現しています。